システムメンテナンスのお知らせ

日頃はLIXILホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、システムメンテナンスのため、ホームページのFAQサービスがご利用頂けません。

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

  • No : 4936
  • 公開日時 : 2014/10/20 16:38
  • 印刷

自宅のクリエラガラスドア(勝手口ドア)、もしくは、ノーバスII(玄関引戸)に、URシリンダーがついています。錠を交換したいのですが、外せない。

 


URシリンダーは、構造上、鍵(キー)を差し込んだ状態で、シリンダーを外して交換します。

◆本締まり錠の取り外し方法

1.フロント取り付けネジを外し、フロントを取外します。

2.シリンダー止めネジを左方向へ固くなるまで回します。

3.シリンダー(チ)にMIWAマークを上にして鍵を挿入し、シリンダー(チ)を回して取外します。

4.デッドボルトが引っ込んだ状態でサムターンツマミを垂直にし、サムターン(リ)を回して取外します。

図
◆本締まり錠の取り付け方法

1.フロント取付けネジを外し、フロントを取外します。

2.シリンダー止めネジを左方向へ固くなるまで回します。

3.シリンダー(チ)にMIWAマークを上にして鍵を挿入し、水平に保ちながら室外側からケースへ固くなるまでネジ込み、次にMIWAマークが垂直位置になるまで戻します。

4.デッドボルトが引っ込んだ状態でサムターンツマミを垂直にし、サムターン(リ)をケースに固くなるまでネジ込みます。次にMIWAマークが垂直位置になるまで戻します。

5.シリンダー止めネジを右方向へ固くなるまで回します。(シリンダー(チ)およびサムターン(リ)が完全に固定されます。)
※このとき、シリンダー止めネジが、フロント裏板面より出ないようにしてください。

6.フロントを取付けネジでフロント裏板に取付けます。

今後のサイト作りの参考にさせていただきます。表示しているQ&Aはお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • 商品カタログ
  • お問い合わせフォーム(一般のお客さま向け)