• No : 5619
  • 公開日時 : 2016/02/01 00:00
  • 印刷

大便器の床部分がぬれている

 

●便器洗浄時や、便器洗浄の直後、または少し時間が経過した後に便器と床の間から水が漏れている場合は、便器の取付直しか排水接続部の交換が必要です。お近くの水道工事店かLIXIL修理受付センターに修理をご依頼ください。
●汚れていたり、ぬれている箇所が便器手前側の床に集中している場合は、尿ダレ・尿ハネの可能性が高いです。小用の際、立って使用するときはできるだけ便器に近づいてしてください。
●腰掛けて使用するときには、できるだけ便座に深く腰掛け、少し前かがみの姿勢で行ってください。
●タンク、便器、止水栓の表面がぬれている場合は、結露の可能性が高いです。トイレの換気に気をつけて、換気扇を回したり、窓を開けたりすれば結露は起きにくくなります。

詳細な情報については、下記 添付ファイルをご確認ください。

添付ファイル : 
5619-1-20160501.pdf