• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7517
  • 公開日時 : 2014/11/26 17:01
  • 更新日時 : 2021/01/07 10:11
  • 印刷

【トステム】洗面台でキャビネット(収納部)のフラップ吊戸が自然に開く。対処方法を教えてください。

 

扉が自然に下がったり、上がったりするときは、バネ調整ネジで調整してください。
その際、扉を上までいっぱい開けます。
もし下がってくる場合は、手で押さえておいて調整してください。
カバーは外さなくとも調整できます。

●扉が自然に下りてくる場合
バネの力を強くする必要があります。
左側と右側の金具のバネ調整ネジをプラスドライバーで右に回し、扉が左右均等になるように上げてください。

●扉が自然に上がる場合
バネの力を弱くする必要があります。
左側と右側の金具のバネ調整ネジをプラスドライバーで左に回し、扉が左右均等になるように下げてください。



※ポイント
左右の金物の扉を押上げる力が均等になるよう、バネ調整ネジを調整してください。
調整後、扉の開閉を確認してください。
詳しくは、お使いの商品の取扱説明書をご確認ください。

また、上記で解決しない場合は点検・修理が必要です。下記「LIXIL修理受付センター」にご依頼ください。
 

◆インターネットでの修理のお申し込み


 

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム