• No : 5457
  • 公開日時 : 2014/10/20 16:40
  • 更新日時 : 2020/08/26 08:37
  • 印刷

インプラスの引違い窓で、クレセント位置指定はできますか。

 

窓サイズ「H/4又は200(小さい方)~3H/4」テラスサイズ「H/4~3H/4」の範囲で対応できます。
ただし、範囲内であっても特注工場の設備等の理由により製作できない場合もございます。

◆引違い窓クレセント位置・中桟位置の指定について
外窓とインプラスのクレセント、中桟位置を合わせたいときは、外窓のP・A寸法を正確に測定してください。

※中桟(A)を指定の場合には、クレセント位置(P)は〔SG〕=A-102.5、〔PG〕=A-110となります。
※引手位置とクレセント位置(P)は同寸法です。
file_image
P-窓枠上面よりクレセント中心までの寸法
A-窓枠上面より中桟上面までの寸法
 
 
【P・A寸法範囲】
  開口寸法H(mm) P・A寸法(mm)の条件
引違い窓
(クレセント位置指定)
258≦H≦331 91.5≦P≦146
332≦H≦480 120≦P≦220
481≦H≦1400 H/4≦P≦3H/4かつH-P≦800
1401≦H H/4≦P≦3H/4かつH-P≦1454
引違い窓
(中桟位置指定)
〔SG〕 H/4+102.5≦A≦3H/4+102.5かつH-A≦1351.5
〔PG〕 H/4+110≦A≦3H/4+110かつH-A≦1344
引違い窓
(中桟・クレセント別指定)
1401≦H 〔SG〕 A>Pの場合A≧P+102.5 A<Pの場合P≧A+34、284≦H-A≦1984
〔PG〕 A>Pの場合A≧P+110 A<Pの場合P≧A+26.5、284≦H-A≦1984