• No : 5514
  • 公開日時 : 2014/10/20 16:40
  • 更新日時 : 2019/06/26 11:32
  • 印刷

洗面台のレバーを押しても排水弁が動かず、水がためられない。対処方法を教えてください。

 

洗面台のポップアップ弁のワイヤーが外れている可能性があります。下記の方法でご確認ください。
 
1.洗面化粧台のカウンター下のキャビネットを開け、排水弁(ポップアップ弁)とレバーをつなぐワイヤーが正しく接続されているか確認してください。
 
2.A部分のナットが緩んでいないか確認します。緩んでいる場合は、締め込んでください。
 
3.B部分のワイヤーヘッドが外れていないかチェックします。 ナットを緩め軸にワイヤーヘッドが差込まれているか確認します。外れている場合は、軸の開口部分に差込んでナットをしっかり締めてください。
※上記の絵は一例です。商品により構造などが異なる場合があります。
 
※洗面化粧台下のキャビネット内はスペースも狭く作業が困難な場合があります。ご自分での調整、修理が難しいと感じたときや、ご自分で調整しても解決しない場合は決して無理をせず、お買い求めの取扱い店、または下記「LIXIL修理受付センター」に修理をご依頼ください。
 
---------------------------------------------------------
・インターネットでの修理のお申し込み
 file_image  file_image

お電話での修理のお申し込み
---------------------------------------------------------