• No : 5620
  • 公開日時 : 2016/02/01 00:00
  • 更新日時 : 2019/03/04 18:40
  • 印刷

浄水器水栓の蛇口(吐水口)からの水の出が少なくなったので、対処方法を教えてください。

 

●原因

浄水カートリッジの寿命が考えられます。
※浄水カートリッジの交換時期は、1日10㍑使用した場合、約4ヶ月後が目安となります。
 

●対処方法

・浄水カートリッジの交換を行ってください。以下に交換手順(代表例)を示します。 詳しくは、お使いの商品の取扱説明書をご確認ください。

・浄水カートリッジは、LIXIL オンラインショップ 交換用カートリッジ にてお買い求めいただけます。
 

<禁止!!>
・お湯を使ったあとすぐには交換を
しないでください。内部に滞留したお湯が出て、ヤケドをする恐れがあります。しばらく水を流してから行ってください。

<ご注意!>
・少量の水がこぼれる場合がありますので、シンクの上で行ってください。
・浄水カートリッジを落とさないように注意してください。
・蛇口(吐水口)のヘッドを外すときは切替レバーに無理な力をかけないでください。
・Oリングパッキンに、キズ・ゴミ等つけないようにしてください。

 

手順 作業内容

・グリップを押さえてヘッドを左に(25度)回して引き抜き、古い浄水カートリッジを外します。

file_image

file_image
 

・交換月表示リングを回して、約4ヶ月後の月表示とグリップの目印(◀)を合わせます。
file_image
 
・新しい浄水カートリッジをグリップに差し込みます。
file_image
 
・ヘッドをグリップに差し込みます。グリップを押さえてヘッドを右に(25度)回し、取り付けます。
・切替レバーを浄水の位置に合わせて、約1分間通水します。


※古い浄水カートリッジは各自治体の区分に従って、燃えないゴミとして捨ててください。
 

上記の手順で交換できない場合は、お買い求めの取扱い店、または下記 「LIXIL修理受付センター」にご相談ください。
---------------------------------------------------------
・インターネットでの修理のお申し込み
 file_image  file_image

お電話での修理のお申し込み
---------------------------------------------------------