• No : 6336
  • 公開日時 : 2014/10/20 16:45
  • 更新日時 : 2020/07/07 10:07
  • 印刷

キッチン ステンレス製ワークトップ(カウンター)のお手入れ方法を教えてください。

 

キッチンのワークトップ(カウンター)はステンレス製、セラミック製、人工大理石製の3種類があり、
ここではステンレス製のお手入れ方法をご紹介しています。
※セラミック製、人工大理石製をご使用の場合は下記リンクをご確認ください。

「セラミック製カウンター」 のお手入れ方法

「人工大理石製カウンター」 のお手入れ方法

 
「ステンレス製カウンター」のお手入れ方法

以下をご覧ください。お手入れ・使用上の注意の動画もご覧いただけます。

<用意するもの>



<ご注意!>
金属タワシ等・粉末クレンザー・酸性薬品・ヌメリ材などは、絶対に使用しないでください。



●日常のお手入れ
カウンターについた汚れはその都度拭き取るようにしましょう。カウンターについた水はね等は、乾いた布で水気を十分に拭き取ります。汚れが目立ったときには、水を含ませたスポンジに台所用中性洗剤をつけて、付着した汚れを落とします。その後、水拭きで洗剤分を落としてから乾いた布で拭き取ります。

●軽い汚れの落とし方
やわらかい布やスポンジに台所用中性洗剤をつけて拭き取り、その後水拭きで洗剤分を落とした後、乾いた布で水分を拭き取ります。

●落ちにくい汚れの落とし方
こびりつきなどの落ちにくい汚れは、汚れた部分に水に浸したキッチンペーパーを貼り付け、水気を含ませてから、台所用中性洗剤をつけて古歯ブラシなどで汚れを落とします。その後、水拭きで洗剤分を落としてから、乾いた布で拭き取ります。それでも落ちにくい場合は、クリームクレンザー(キッチン用で粒子の細かいもの)を使って磨いてください。但し、磨きすぎは光沢が変わることがあります。目立たない部分で様子を見ながら、注意して行ってください。

●エンボス部分の中に入り込んだ汚れの落とし方 (LIXIL/サンウェーブブランドの製品のみとなります)
汚れた部分に台所用中性洗剤をたらし5分程度待ち、汚れが出てきたら濡れているうちにエンボス目に合わせて縦、横に布で拭きとってください。それでも落ちない場合はクリームクレンザーを使ってください。どちらの場合も汚れを落とした後は水洗いをして乾いた布で拭き取ってください。