• No : 7613
  • 公開日時 : 2014/11/26 17:02
  • 更新日時 : 2021/02/24 17:33
  • 印刷

室内引戸(Vレール引戸)がブレーキ部品にあたる。対処方法を教えてください。

 

<用意する工具>
 
手回しドライバー
 
<ご注意!>
建付け調整は、必ず、手回しドライバーをご使用ください。電動ドライバーを使用した場合は、ねじ頭が壊れる恐れがあります。




【対処方法】

本体の左右調整時、ブレーキの左右調整も行ってください。上レール内側に付いているブレーキ部品の固定ねじをゆるめ、図のように本体を途中まで閉じてください。このまま片側の固定ねじを締め、本体を開けて反対側の固定ねじも締めてください。




【FLブレーキ部品のブレーキ力調整】

調整ねじを弱方向に回す場合、ブレーキの表面からねじ頭の出寸法が1.5mm以内になるように調整してください。回しすぎるとねじが抜けます。



本体がブレーキ部品に当たる時は、本体の上下調整ねじを回して本体を下げてください。(上下調整ねじは、戸先側と戸尻側にあります)