• No : 7614
  • 公開日時 : 2014/11/26 17:02
  • 更新日時 : 2021/02/04 13:19
  • 印刷

室内引戸のブレーキが効かない/効きすぎる。対処方法を教えてください。

 

<準備する道具>

・手回しドライバー
※建付け調整は、必ず、手回しドライバーをご使用ください。電動ドライバーを使用した場合は、ねじ頭が壊れる恐れがあります。



<調整方法>
商品によって調整方法が異なります。

【対象商品】
●ファミリーライン

ブレーキが弱いときは、下図のようにブレーキ調整ねじ(引戸の上レール部にあります)を右にまわします。
逆に、ブレーキが強いときは ブレーキ調整ねじを左にまわします。


一方、ブレーキの左右調整が不適当な場合は図の様に ブレーキ部品の固定ねじを一旦ゆるめ、扉本体を閉めて位置合わせをしてから固定ねじを締め直して固定してください。



【対象商品】
●2006年8月までに生産されたウッディライン
●2005年10月までに生産されたグランドライン.等

1.扉を閉めた状態で上レール内側に付いているブレーキ部品の固定ねじを緩めます。


2.ブレーキ先端のツマミを左右にスライドさせて強弱の調整を行います。
※ツマミを手前側に引くと「強」、ツマミを押込むと「弱」に調整できます。


3.調整後、固定ねじを締め込みます。

※この回答は一例です。異なる商品やタイプのものは、お手元の取扱説明書をご確認いただくか、お客さま相談センターにお問い合わせください。