システムメンテナンスのお知らせ

日頃はLIXILホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、システムメンテナンスのため、ホームページのFAQサービスがご利用頂けません。

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

  • No : 5118
  • 公開日時 : 2014/10/20 16:39
  • 印刷

水を流すと、排水管からボコボコと異音がする

 

 
洗い桶の水を一気に流した場合は、配管の排水能力の関係で、ある程度の空気音は発生します。

以前よりも排水音が著しく大きくなった場合は、排水管内部の詰まりや汚れの堆積により、排水が不円滑になったことが考えられます。キッチンの取扱説明書を参照し、排水トラップの点検キャップや防臭器を外して、詰まりや汚れの堆積がないか、確認してください。また、パイプクリーナーを使って、配管内の汚れを一度洗浄してみてください。

リフォームをされたケースなどでは、既設の建築側の配管が新設の設備の排水能力に対し、十分な排水能力を有していなかった場合に、同様の現象が発生することがあります。

屋外の排水桝(はいすいます)がトラップ機能を有するトラップマスになっている場合、キッチン側の排水トラップとの間でダブルトラップが形成され配管内部の空気の流れが不円滑となり音鳴りや排水不良が発生することがあります。
このような場合は、ダブルトラップの排除が必要になります。お買い求めの工務店様までご相談ください。


ダブルトラップ:
一つの排水経路に2箇所以上のトラップ(下水管の臭気などが逆流しないよう水で封をする機構)があると、排水時に配管内部の空気の逃げ道がなくなり、音鳴りが発生したり排水が不円滑になる場合がある。
ダブルトラップ
図
(キッチンバス工業会資料より)

今後のサイト作りの参考にさせていただきます。表示しているQ&Aはお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • 商品カタログ
  • お問い合わせフォーム(一般のお客さま向け)