• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 11716
  • 公開日時 : 2019/01/30 08:00
  • 更新日時 : 2020/07/08 14:31
  • 印刷

ユニットバス(お風呂) 折り戸の開閉が固い、開閉時に音がする。どうしたらよいですか?

 

原因は3つ考えられます。下記をご参照ください。
但し、これら原因は折り戸の基本的性能を確保するための構造によるもので、現象を完全に無くすことは出来ません。ご了承ください。
 
原因 対策
①扉のラッチ、枠のあたりがきつい 別のQ&A「ユニットバス(風呂) の折り戸が自然に開いてしまう、どうしたらよいですか?」を参照し、処置をしてください。

②パッキンの影響

折り戸は止水性を確保するために、枠のパッキンに扉を押し付けて閉じる構造になっております。
パッキンには弾力性があり、扉を押し返すような反力が働くため、閉まりにくいと感じることがあります。また、扉とパッキンが接触する際、音が発生することもあります。水密性を確保するための構造であり、この現象を完全には無くすことは出来ません。パッキンは使っていくうちになじみ、それら現象が緩和する場合があります。

file_image
 

③浴室の気密性の影響

(1)折り戸が閉まっているときは空気が密閉されているため、折り戸を開く際、密閉されている空気の影響で固く感じることがあります。
(下図の↓①の方向に空気圧が生じます)
 
file_image
 
(2)折り戸が閉まる直前では空気が密閉された状態に近づくため、最後に閉めるときに負圧の影響で固く感じることがあります。
(下図の↑②の方向に負圧が生じます)
 
file_image
 
※気密性や水密性を確保するための構造であり、この現象を完全には無くすことはできません。浴室側の換気調整をしていただくか、①の対策と同様の処置で緩和する場合があります。

 

上記処置をしても直らないときや、どうしても音や固さが気になる場合は、お買い求めの取扱店または「LIXIL修理受付センター」に修理を依頼してください。

◆インターネットでの修理のお申し込み


 

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム