• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 14921
  • 公開日時 : 2020/03/04 14:20
  • 更新日時 : 2022/02/14 14:10
  • 印刷

室内ドアが壊れてしまいました。ドア本体の交換はできますか?

 

室内ドアの本体交換は、対象範囲・条件があえば 交換可能です。
 
2022年1月現在、以下の対象範囲・条件であれば交換が可能ですが、商品のモデルチェンジなどで対応ができない場合があります。
実際に交換をする際は、 「LIXILお客さま相談センター」 で再度ご確認ください。
項目 対象範囲・条件等
ブランド LIXIL・TOSTEM製
扉の製造期間 2001年5月以降の製造のウッディ-ライン(WL)、ファミリーライン(FL)、新和風(SL)、大開口建具の扉が対象になります。

※ご自宅のドア本体が交換の対象に該当するか、「年代の調べ方」 をご参考ください。
デザイン・色 ラシッサシリーズの設定デザインとカラーのみです。詳細は 「商品概要」 をご参考ください
サイズ(高さ・幅)
製作可能なサイズは 「メンテナンス用室内建具カタログ」 をご参照ください。
扉の厚み・仕上げ ご使用中の扉と、厚み・仕上げが異なる場合があります
その他 ドア本体のみの交換となり、枠はご使用中のものを、そのままご利用いただきます。

※交換には採寸、現場加工、取付等が発生します。お求めになった工務店様または建築会社様へご相談下さい。

※尚、お求めになった工務店様または建築会社様と連絡がとれない等、お困りの場合は 「LIXILお客さま相談センター」 にご連絡ください。リフォーム店等をご紹介させていただきます。

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム