• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 17389
  • 公開日時 : 2021/01/28 10:25
  • 印刷

窓用シャッターのブザーが鳴り止まない。対処方法を教えてください。

 

安全装置の電池容量が低下している可能性があります。

【準備するもの】

・単4アルカリ乾電池(1.3V)3本

【解決方法】

●太陽電池タイプの場合
[アリーズUSRS仕様](1992/8~2000/12)
[アリーズSRS仕様](2001/1~)
[イタリヤSRS仕様](2001/1~)
[クワトロSRS仕様](2006/1~)


太陽電池表面の汚れをふき取り、壁スイッチの開または閉を押し続けて、太陽電池が明るい位置に来るように動かし充電します。
※充電が完了すると自動的に閉ランプ(緑)は 解除されます。


●乾電池タイプの場合
[旧アリーズSRS仕様](1986/8~1992/7)

1.電池交換のサインです。単4アルカリ乾電池(1.3V)3本を交換してください。電池ケースのフタを手前に引いて外します。



2.幅木の下のセーフティリターンセンサー(ゴム)を指で押してください。
3.壁スイッチのブザーが鳴り、異常表示ランプが点滅することを確認してください。


4.停止ボタンを押して異常表示ランプとブザーを解除してください。

※解除できない場合、ブレーカーを下げて電池を抜いて修理依頼をしてください。
修理のご依頼は、お買い求めの取扱店、または下記「LIXIL修理受付センター」にご連絡ください。
 

◆インターネットでの修理のお申し込み

※ビジネスのお客さまはお取引先を通じてご相談ください。

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム