• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 18357
  • 公開日時 : 2022/03/04 16:40
  • 更新日時 : 2022/04/20 17:33
  • 印刷

トイレのリモコンはアルカリ乾電池を推奨しているのはなぜですか?

 

トイレのリモコンは、壁に設置されたまま使用するため、壁や天井に信号を反射させ、本体へ信号を届けており反射の途中で信号が消えてしまわないように、大きなパワーが必要となります。従ってトイレのリモコンには、アルカリ乾電池をご使用いただきますようお願いいたします。

※マンガン乾電池を大きな電流を必要とするシャワートイレのリモコンに使用すると、電池切れになっていないにも関わらず短期間で「リモコンがきかない」「本体が動かない」といったことが起こることがあります。

 

【参考】

アルカリ乾電池とマンガン乾電池は、内部や材料の違いだけでなく、流せる電流量に違いがあります。アルカリ乾電池の方が、大きい電流を長時間流すことができます。そのため消費電力が大きい機器の場合でも、長時間使用することが可能となります。

マンガン乾電池の場合、長時間大きい電流を流すことは不可能です。消費電力が大きく、大電流が必要な機器にマンガン乾電池を使用すると、長時間正常に使用できないことがあります。消費電力が高い機器にマンガン乾電池を使用すると、アルカリ乾電池の場合の1割程度の時間しか使用できないこともあります。

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム