システムメンテナンスのお知らせ

日頃はLIXILホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、システムメンテナンスのため、ホームページのFAQサービスがご利用頂けません。

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

  • No : 4918
  • 公開日時 : 2014/10/20 16:38
  • 更新日時 : 2019/10/16 17:20
  • 印刷

玄関ドアの把手(取っ手)が取れそうになっています。対処方法を教えてください。

 

把手の取り付けネジが緩んでいる可能性があります。
下の図よりハンドルのタイプを選び、手順に従って取り付けネジを再度締め直してください。

※ここでご紹介しているメンテナンス方法は、代表的な機種であり、すべての商品・機種を網羅しているわけではありません。記載のないタイプは、「LIXIL お客さま相談センター」にお問い合わせください。

 
●バーハンドル   ●グリップハンドル   ●レバーハンドル
   
         
●スクエアハンドル   ●ムーンハンドル   ●アーチハンドル
   


 
バーハンドルの場合
1.戸先とは別の方向(吊元側)から 台座カバーのツメにマイナスドライバーを差し込んで広げます。

※製品がキズつかない様に、マイナスドライバーには薄い布を巻いていただくことをお勧めします。


 
2.そのまま矢印の方向にスライドさせてください。


 
3.室内台座カバーが外れると固定ねじが見えるので、プラスドライバーで締め付けてください。



 
グリップハンドルの場合
1.サイドの金具のビスを外します。

2.ハンドルを引き上げて外します。

3.ドア本体に取り付けてあるある金具のビスを締め付けます。


4.ハンドルを押し下げて固定します。

5.サイドのビスを締め付けてください。


 
レバーハンドルの場合
1.レバーハンドルサイドの締め付けねじを外し、レバーハンドルを外します。

2.台座カバーを引き抜きます。

3.固定ねじを2本締め付けます。


 
 
スクエアハンドルの場合
1.把手セットの固定ねじを4本外します。

2.把手セットを外します。

3.取付ステーの固定ねじを締め付けます



 
ムーンハンドルの場合
1.ねじカバーを外し把手セットの固定ねじを4本外します。

2.把手セットを外します。

3.取付ステーの固定ねじを4本締め付けます。



 
アーチハンドルの場合
1.台座キャップに細いピンを入れてキャップを押し出します。

2.固定ねじを4本締め付けます。

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム(一般のお客さま向け)
  • 電話での問い合わせ(一般のお客さま向け)