• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5343
  • 公開日時 : 2014/10/20 16:40
  • 更新日時 : 2019/12/19 10:02
  • 印刷

複層ガラスの「LOW-Eガラス」とはどういうものですか。

 

LOW EMISSIVITY(ロー エミシビティ)の略で、日本語で、「低放射」という意味です。

ガラス面に薄い特殊金属膜をコーティングしたガラスです。この特殊金属膜の効果により紫外線や日射熱などのカット率が高まり、断熱性能や遮熱性能が向上します。


次世代エネルギー基準に適合してさまざまな環境に対応する「複層ガラス」。中でも、遮熱と断熱の機能を発揮する「Low-E 複層ガラス」がおすすめです。

 


 


 

※「Low-E 複層ガラス」の詳しい情報は、「LIXIL より快適な暮らしを Low-E 複層ガラス」をご覧ください。

 

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム