システムメンテナンスのお知らせ

日頃はLIXILホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、システムメンテナンスのため、ホームページのFAQサービスがご利用頂けません。

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

  • No : 5429
  • 公開日時 : 2014/10/20 16:40
  • 更新日時 : 2019/09/25 12:14
  • 印刷

窓の横引きロール網戸の網が外れてしまった。対処方法を教えてください。

 

窓の横引きロール網戸の網が外れてしまった場合は、以下の方法をお試しください。また対処方法は、取扱い説明書にも記載されていますのでご確認ください。
 
※網の端部ファスナーが、ガイド部にひっかかった状態で、網戸本体をひっぱると、ガイド部が広がり網が抜けやすくなります。無理にひっぱらないようにご注意ください。
 

※端部ファスナーがひっかかる原因として、ガイド等にゴミや汚れが溜まっている事が原因の場合があります。お手入れも同時にお願いします。

※お手入れ方法については、下段にも記載してあります。ご参照ください。

 
網が外れた場合の対処方法

1. 収納枠カバーをひらきます。
 
file_image
 
2. 手で網を巻き戻します。  ※網はきれいに巻いてください。
 
file_image

3. 網が外れている個所まで巻き戻したら、さらに力を加えて網を巻き戻してください。網が上下レールに完全に入ります。
 
file_image
 
4. 調整が完了後、収納枠カバーを閉めます。  ※上下枠にもぐり込むように強く押込んでください。
 
file_image
 
横引きロール網戸のお手入れ方法
 
【お手入れ方法:水ぶき】
 
●水ぶきする際は、よく絞ったぞうきんで水ぶきしてください。上下のレールや収納枠に水がたまると故障の原因になります。又汚れがひどい場合は、中性洗剤を薄めて使用し、その後、洗剤が残らないようにふき取ってください。
 
file_image
 
<ご注意!>
 
●シンナー・ベンジンなどの有機溶剤や漂白剤は絶対に使用しないでください。色あせ・変色の原因となります。

●タワシなどの硬い物でこすらないでください。網のほつれや劣化の原因となります。
 
file_image
 
 
【お手入れ方法:レール枠の掃除】
 
●掃除機で砂やホコリを吸取り、水ぶきをしてください。特に汚れがひどい場合は、歯ブラシなどで汚れを落としてください。汚れを放置しておくと開閉できなくなります。通常の汚れは、水ぶきで十分ですが、汚れがひどい場合は、中性洗剤を薄めて使用し、その後、洗剤が残らないようにふき取ってください。
 
file_image
 
【お手入れ方法:網戸の掃除】
 
●ホコリは、はたきや乾いた布で軽くはらってください。

●通常の汚れはぬらしたスポンジでふいてください。汚れがひどい場合は、薄めた中性洗剤を使用し、その後、洗剤が残らないようにふき取ってください。網が乾いてから収納してください

●収納枠カバーをひらいて、網を開閉させながら網のロール部分を掃除することで網の室外側を掃除することができます。

 
file_image
 
 
【お手入れ方法:框の可動】
 
●框の動きをスムーズにしたい場合は上下レールのレール部に市販のシリコンスプレーを塗布してください。

※シリコンスプレーが上下レールのレール部以外に付着した場合は、ふき取ってください。

※推奨シリコンスプレー

・(株)エーゼット:H,Sシリコーンスプレー BLUE LABEL 品番006
・コニシ(株):ボンド シリコーン潤滑剤 品番#64327
 

file_image

 

※上記の図は一例です。商品により構造が異なる場合があります。詳しくはお手元の取扱説明書をご確認ください。

※上記処置をしても直らない場合は、お買い求めの取扱い店、または下記 「LIXIL修理受付センター」に修理をご依頼ください。
---------------------------------------------------------
・インターネットでの修理のお申し込み
 file_image  file_image

お電話での修理のお申し込み
---------------------------------------------------------

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム(一般のお客さま向け)
  • 電話での問い合わせ(一般のお客さま向け)