システムメンテナンスのお知らせ

日頃はLIXILホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、システムメンテナンスのため、ホームページのFAQサービスがご利用頂けません。

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

  • No : 5643
  • 公開日時 : 2016/02/01 00:00
  • 更新日時 : 2019/06/04 16:34
  • 印刷

シャワートイレの脱臭ファンがまわりっぱなしになる

 

【主な原因】

1.着座センサー(座っている事を感知するセンサー)が何かで覆われている。


2.着座センサーが汚れている。

3.便座が水で濡れたり、汚れている。

4.プラズマクラスター・部屋暖房付の場合、これらが作動している。

5.鉢内除菌が作動している。
   商品の仕様で、故障ではありません。
   ※鉢内除菌とはプラズマクラスターイオンが水の掛からない便座裏や便器内のすみずみまで行き渡り、
      浮遊カビ菌や付着菌を除菌する機能です。
      また、においの元となる「におい原因菌」を除菌することでにおいの発生を抑えます。
 

これらのケースでない場合は、お使いの製品の取扱説明書を確認ください。
 

【処置方法】は【主な原因】と対になっています。
 

【処置方法】

1.便座カバー、便フタカバーなど
   着座センサーを覆っているものを
   外してください。

2.着座センサーを柔らかい布で
   水拭きしてください。

3.便座を固くしぼった柔らかい布で
   掃除してください。

4.プラズマクラスター及び部屋
   暖房機能を切設定にして
   作動音を確認してください。

5.鉢内除菌を切設定にして
   作動音を確認してください。

※プラズマクラスター、部屋暖房機能、鉢内除菌の解除方法は商品により異なります。
   お使いの製品の取扱説明書を確認ください。
 
上記処置をしても直らない場合は、お買い求めの取扱い店、または下記 「LIXIL修理受付センター」に修理をご依頼ください。
---------------------------------------------------------
・インターネットでの修理のお申し込み
 file_image  file_image

お電話での修理のお申し込み
---------------------------------------------------------
 
 

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム(一般のお客さま向け)
  • 電話での問い合わせ(一般のお客さま向け)