• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5809
  • 公開日時 : 2014/10/20 16:42
  • 更新日時 : 2020/07/08 14:24
  • 印刷

ユニットバス(風呂)の壁、タイルのお手入れ方法を教えてください。

 

こびり付いた汚れはスポンジでやさしくこすり落とします。「日常のお手入れ」「タイル目地などにカビが生えている場合」で分けて記載しています。以下をご参照ください。

※動画でもご覧いただけます。
 
<ご注意!>
目地やシーリング材を硬いものでこすらないでください。切れたり、はがれたて漏水する恐れがあります。
 
<用意するもの>
日常のお手入れ
 
①浴室用中性洗剤をかけて2~3分おき、スポンジでやさしくこすります。
 
 
②水のシャワーをかけて、よく洗い落とします。
 
 
タイル目地などにカビが生えている場合
 
カビが生えているときは、カビ取り剤をお使いください。
 
 
カビ取り剤や防カビ剤を使用する場合は以下の点に気をつけて正しくお使いください。
・注意書きをよく読みください。
・マスク、ゴム手袋、保護メガネを着用し、窓を開けるか換気扇を回してください。
・肩より高い場所にはカビ取り剤を直接スプレーしないでください。
(顔や衣服に付着する恐れがあります。)
・長時間放置したり、洗剤を残さないでください。
 
「システムバスルーム  お手入れガイド」にも詳しく掃除方法が記載されています。ご参照ください。
 

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム