システムメンテナンスのお知らせ

日頃はLIXILホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、システムメンテナンスのため、ホームページのFAQサービスがご利用頂けません。

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

  • No : 5835
  • 公開日時 : 2014/10/20 16:42
  • 更新日時 : 2018/09/27 14:30
  • 印刷

シャワートイレの暖房便座、または暖房便座の便座が冷たい

 

【主な原因】
1.節電機能が働いている
2.便座ヒーターオートOFF機能が入っている
 
 ※便座ヒーターオートOFF機能とは低温やけどを起こしにくくするため、便座に座ると自動的に暖房便座
    機能を切る機能です。

3.着座センサー(座っている事を感知するセンサー)が汚れている


4.便座に不適切な便座カバーまたは便フタカバーがついている
5.1時間以上便座に座っている
   ※1時間以上座り続けると、暖房便座が自動的に「切」の状態になります
6.便座の温度設定が「切」または「低」になっている
7.便座の側面が冷たい
 
※便座を温めるのは上面のみです。
   便座の側面が冷たいのは仕様で正常です。

これらのケースでない場合は、お使いの製品の取扱説明書を確認ください。

【処置方法】は【主な原因】と対になっています。

【処置方法】
1.使用状況により自動で暖房
   便座の温度を下げる節電
   機能が働いている
   節電機能を解除します
 
   ※節電機能の解除方法は商品により異なります。
      お使いの製品の取扱説明書を確認ください。

2.便座ヒーターオートOFF機能
   を解除します
 
   ※解除方法は商品により異なります。
      取扱説明書を確認ください。

3.着座センサー部を柔らかい布で
   水拭きする

4.便座カバー、便フタカバーを
   取り外す

5.便座から一度立ち上がり、座り
   直してください

6.便座の温度設定を調整します
 
 【便座】または【便座温度】を押して調節します
 
 
これらのケースにあてはまらない場合や直らない場合は、LIXIL修理受付センターへ修理を依頼ください。
依頼はこちら←(Web依頼もできます)
 

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • 商品カタログ
  • お問い合わせフォーム(一般のお客さま向け)