• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5835
  • 公開日時 : 2014/10/20 16:42
  • 更新日時 : 2022/06/23 18:24
  • 印刷

トイレの暖房便座が冷たい。対処方法を教えてください。

 

暖房便座が冷たくなったからといって、必ずしも故障ではない場合があります。修理などをご依頼する前に以下の①~⑥の手順をお試しください。お試しいただいても改善されない場合は修理をご依頼ください。
 

手順①シャワートイレの節電機能は、使わない時には温度を低い状態に保つ機能です。常時暖かくしておきたい場合は、節電機能を「切」にしてください。

節電機能の詳細と設定方法については、動画でご確認ください。

※機能と設定方法は、製品により異なります。詳しくはお手元の取扱説明書もご確認ください。お手元に取扱説明書がない場合はこちらで検索をお願いします。


 

【節電機能について】☞節電機能には、ワンタッチ節電、スーパー節電があります。ワンタッチ節電は、一定時間便座と温水のヒーターを「切」にする機能になります。スーパー節電はトイレを使わないときに、自動で便座温度と温水温度を下げて保ちます。

手順②暖房便座の設定温度が低くなっている場合は、[便座温度]ボタンで設定温度を「高」にしてください。
 
 
※操作方法は、製品により異なります。詳しくはお手元の取扱説明書もご確認ください。お手元に取扱説明書がない場合はこちらで検索をお願いします。

手順③着座センサー付の製品をご使用の場合、着座センサーの表面が汚れてないかご確認ください。
汚れている時は、柔らかくきれいな布でふき取ってください。着座センサーの表面が汚れていると、暖房便座機能が働かない場合があります。

手順➃便フタカバー、便座カバーを外してください。
カバーが着座センサーをふさいでいるケースや、材質が厚すぎて熱が伝わりにくい場合があります。

手順⑤便座ヒーターオートOFF機能が作動していると、長く便座に座っているとぬるく感じることがあります。
この機能は低温やけどを起こしにくくするため、便座に座ると自動的に暖房便座のヒーターを切る機能です。便座ヒーターオートOFF機能のご使用をお勧めします。

手順⑥コンセントからの電源プラグの抜き差しをお試しください。
シャワートイレ本体内の電気基板などでエラーが発生しているケースがあります。
手順⑦上記の処置をしても直らない場合は、故障の可能性があります。
下記の 「LIXIL修理受付センター」に修理をご依頼ください。

◆インターネットでの修理のお申し込み

◆修理の概算は、「概算修理見積り」でご確認ください。

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム