• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6204
  • 公開日時 : 2014/10/20 16:44
  • 更新日時 : 2020/07/08 15:06
  • 印刷

【浴室】浴槽に白色または褐色のザラザラした汚れ・シミが付いた。お手入れ・お掃除方法を教えてください。

 

ザラザラした汚れ・シミは[水アカ・湯アカ]と思われます。
水アカ・湯アカの解説・原因、発生事例、お手入れ・お掃除方法は下記を参照ください。

【解説・原因】

「水アカ」・・・水道水に含まれるケイ酸がたまって浴槽に付着します。
「湯アカ」・・・皮脂、石けんカス、ホコリ等が結びついて浴槽に付着します。
※浴槽自体が変色しているわけではありません。
水アカ・湯アカの除去は、市販の洗剤を使ってお客さまご自身で対応できます。

【発生事例】

 file_image

【お手入れ・お掃除方法】

市販の浴室用中性洗剤をスポンジに付けて水アカ・湯アカの付着部分をこすり、水アカ・湯アカの除去後、洗剤が残らないように丁寧に水で洗い流します。
file_image
上記で除去できない場合は、浴室用クリームクレンザーを使います。(※印参照)
強くこすらず、汚れ部分を4~5回磨いては水をかけます。これを繰り返して少しずつ汚れを落とします。
file_imagefile_image
※浴室用クリームクレンザーは常用しないでください。浴槽にキズが付いたり、光沢がなくなることがあります。
※キレイ浴槽(人造大理石)の場合は浴室用クリームクレンザーを使用しないでください。表面荒れの原因となります。

 

 

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム