• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7108
  • 公開日時 : 2014/11/26 17:00
  • 更新日時 : 2021/01/19 15:41
  • 印刷

車止めのポールの交換方法がわからないのですが、対処方法を教えてください。

 

【解決方法】

車止めの型により交換方法が異なります。また、商品には新旧がございますので、型番をご確認の上でお試し下さい。


【新旧商品の見分け方】
 
●販売期間 : 販売時期としましては 1996年10月までを旧タイプで生産(1999年3月まで販売) しておりました。一方、現行品は 1996年4月発売開始しています。
 
●商品特徴1.天板の直径
旧品1型 (104mm)、旧品L型(142mm)、現行品 F48型(100mm)、現行品 F76型(127mm) です

●商品特徴2.反射テープの有無
現行品には反射テープがありますが、旧品は 反射社名シールで 反射テープはありません

●商品特徴3.化粧プレートのネジ数
商品によって 化粧プレートのネジ数が異なります。旧品1型は 3本、旧品 L型は 4本、現行品 F48型は 4本、現行品 F76型は 4本です。



●商品特徴4.ロックユニットの材質
黒い樹脂製が 現行品 (F型) で、旧品は金属製です。

 

上記内容にて旧品と現行品が見分けられましたら、それぞれのポールの交換方法ついて御案内致します。

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム