• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7150
  • 公開日時 : 2014/11/26 17:00
  • 更新日時 : 2021/01/09 01:03
  • 印刷

カーポートやテラスで降雪時に注意することはありますか?

 

カーポートやテラスは、安心してお使いいただける積雪量が設定されています。
雪おろしの目安を超える前に、雪おろしをしてください。
雪おろしの目安は、柱に貼られている「雪おろし注意シール」でご確認ください。

また湿った雪は重くなることがあります。
「Q&Aカーポート・テラスは何センチの高さまでの積雪に耐えられますか?」をご参照いただき、早めに雪おろしをしてください。
 

【雪おろしに関する注意点】

<ご注意!>屋根の上には乗らないでください。落ちてけがをするおそれがあります。

  • 柱に貼付けている雪おろし注意シールにしたがって雪をおろしてください。
     
  • 除雪や雪おろしは、非常に危険ですので、家族や近所の方など複数人で作業をし、また注意して作業を行ってください。
     
  • 雪おろしの際は、雪をできるだけ残さないようにしてください。残った雪が氷状になり、たいへん重くなります。
    また、降雪が続く場合は複数回の雪おろしをお願いします。
     
  • 雪おろしの際は、絶対に水をかけないでください。雪が氷状になり、さらに重くなります。
     
  • 雪おろしの際に、金属製スコップを使用されますと屋根材が割れたり、傷が付く原因になります。
    プラスチック製スコップ等で静かに行なってください。

  • 片流れタイプのカーポートで「補助柱(サポート柱)」 を設置されている場合は、必ず取り付けてください。


ご不明点などございましたらお客さま相談センターまでお問合せください。

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム