• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7168
  • 公開日時 : 2014/11/26 17:00
  • 更新日時 : 2021/01/18 10:24
  • 印刷

エクステリア 機能門柱の表札を照らす照明 (明るさセンサー付) が消えない。対処方法を教えてください。

 

【考えられる原因】

センサー部分が日陰になっている、あるいは汚れていることが考えられます。

【解決方法】

・木の茂みになって日差しを遮っていたり陰に入っているとセンサーでは消えません。一度壁側のスイッチをOFFにしてください。
また、検知部が汚れていたり水滴が付いていると消えなかったり点滅することがあります。

・検知部が汚れると、センサの感度が鈍くなりますので、やわらかい布で傷が付かないように拭いてください。
(目安:6ヶ月に1回程度)


 

・天井・壁面の仕上げ等により反射が強くランプが点滅する場合には、背面にあるセンサーについているマスクで調整をして下さい(商品によっては付いていない場合もあります)。
※明るさセンサのマスクを、中央寄りに少しずつスライドします。

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム