• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7216
  • 公開日時 : 2014/11/26 17:00
  • 更新日時 : 2020/12/25 11:42
  • 印刷

玄関ドアのドアクローザーが閉まりきらない。対処方法を教えてください

 

●ストライクの位置を調整

  1. ストライク取付ねじを緩め、ストライクA(表板)を動かして調整してください。室外側に3mm、室内側に1.5mm動きます。
  2. ストライクAで調整しきれない場合は、ストライクA・B(表板+裏板)ごと動かして調整してください。さらに室外側へ2mm動きます。(合計5mm動きます)
※ねじは緩めるだけにしてください。外してしまうと取付けが困難になります。
 
 

●閉じ速度の調整

  1. 閉じ速度は、第1速度区間および第2速度区間、それぞれ個別の調整ねじで行います。
  2. 速度調整ねじを左右いずれかに回転させます。適正速度は、ドアの閉じ始めから閉じ終わりまで5~8秒くらいです。
 

●ラッチングアクションの調整

  1. ラッチングアクションは、ドアが閉鎖位置直前(約3°)まできた時点でドアを素早く閉める機能です。風が強くドアが閉まりきらない場合などに使用します。
  2. ラッチングアクション調整ねじを反時計方向に回転すると、素早くドアが閉まります。
  3. ※ラッチングアクション調整ねじは左へ2回転以上させないでください。

詳しくは、お使いの商品の取扱説明書をご確認ください。


また、上記で解決しない場合は点検・修理が必要です。
 

◆インターネットでの修理のお申し込み

※ビジネスのお客さまはお取引先を通じてご相談ください。

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム