• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7296
  • 公開日時 : 2014/11/26 17:01
  • 更新日時 : 2021/02/22 10:59
  • 印刷

サッシの引違い窓の障子部をもう少し軽く動かしたい。方法はありますか?

 

障子の開け閉めが以前より重く感じられる場合、今お使いの引違い窓に孔を開け、後付け交換用把手に交換することで対応できます。
ただし、対応できる商品が限られていますので、下記の[後付け把手対応機種の確認方法]をご参照ください。





お買い求めの工務店様または販売店様にご相談ください。
弊社にて交換をご希望のお客さまは、下記「LIXIL修理受付センター」にご相談ください。

◆インターネットでの修理のお申し込み

※ビジネスのお客さまはお取引先を通じてご相談ください。

 
【後付け把手対応機種の確認方法】
商品ラベルをご覧いただき、商品名が後付け把手対応機種であるかをご確認ください。


●商品確認方法
室内側から見て右上障子部に商品ラベルがあります。TOSTEMマークの横もしくは下に商品名の記載があります。(図は、デュオPG半外付け074232のもの)
1の部分に商品名の記載がない場合、室内側右障子の側面上部に銀色のシールがないか見てください。銀色のシールに商品名が記載されています。

●後付け把手対応機種
次のサッシのテラス障子(はきだし窓)が対象です。(外付型サッシは対応できません。)
ラベルに内付・半外付・外付の記載もありますのでご確認ください。
  • サーマル、サーマルU、サーマルPG
  • シンフォニー
  • シンフォニーウッディー/マイルド
  • デュオマイルド
  • デュオPG/SG
  • アトモスNT障子、AT障子、PG障子、PGU障子
  • アトモスUPG障子、NT障子
(アトモス、アトモスUともにCT障子は対応ができません。取替え用PG障子をお使いください。)

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム