• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7297
  • 公開日時 : 2014/11/26 17:01
  • 更新日時 : 2021/02/22 11:12
  • 印刷

サッシの引違い窓でレールの掃除方法を教えてください。

 

レールの天面にゴミが付着していると戸車がスムーズに回りません。
レールにたまった汚れは、そのままにしておくと、サッシ戸の滑りが悪くなったり、鍵が掛かりづらくなる原因になります。こまめにお掃除をお願いいたします。

【清掃方法】
まず、掃除機の先の尖ったノズルでレールにたまったホコリなどを吸い取ります。塗装用の刷毛で掃き出したり、空の霧吹きで吹き飛ばすのもひとつの方法です。レールにこびりついた汚れは、割り箸や使い古しの歯ブラシ、マイナスドライバーなどに布を巻き、汚れをこすりつけるようにすると、きれいになります。

<ご注意!>
こびりついた汚れを金属ベラなどで無理やり削り落とそうとすると、レールが曲がったり傷つく原因になるので、絶対にしないでください。



ご自分でお手入れされる場合は、ダスキンのサイトを参考になさってください。

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム