• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7541
  • 公開日時 : 2014/11/26 17:01
  • 更新日時 : 2020/12/16 14:34
  • 印刷

ユニットバス(風呂)の換気乾燥暖房機の吸い込み・乾燥・暖房性能が悪くなった。対処方法を教えてください。

 

「吸い込みが悪くなった」「乾燥がしにくくなった」「暖房性能が落ちた」「音が大きくなった」等の症状があらわれた場合、フロントカバーやフィルターにホコリ等がたまっている可能性があります。下記①~④の手順でフィルターのお手入れを行ってください。
 
※機種によっては、フィルターがない場合もあります。
 
※一部の換気扇については該当しない仕様のものもあります。
 
<用意するもの>
 
 
①運転を停止し、吹出口周辺が十分に冷めるまで待ちます。
 
②フィルターの取っ手を引っ張り、取り外します。
 
file_image
 
③ホコリ等を掃除機で吸い取ります。
 
 
④フロントカバーやリモコンの汚れを、ぬるま湯に浸してかたく絞った布でやさしくふきとります。
 
 
 
※換気乾燥暖房機・洗面室暖房機のお手入れについては、「換気乾燥暖房機のお手入れ・お掃除方法」にも詳しく記載しています。是非ご覧ください。
 
上記処置をしても直らない場合は、お買い求めの取扱い店、または下記 「LIXIL修理受付センター」に修理をご依頼ください。

◆インターネットでの修理のお申し込み

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム