• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7623
  • 公開日時 : 2014/11/26 17:02
  • 更新日時 : 2021/01/15 17:13
  • 印刷

クローゼット折れ戸の本体と本体の間に隙間ができるのですが、対処方法を教えてください。

 

扉を中央に寄せることで解消できます。
フリータイプとピボットタイプでは調整方法が、若干異なります。



【フリータイプ】

上レールの端部(左右)についているチリ調整金具で調整できます。


チリ調整ねじをプラスドライバーで回し、調整してください。右に回すと中央へ移動します。
【ご注意】
チリ調整金具は、上レールの左右についています(W07・08サイズは片側のみ)ので、左右均等に調整してください。
 

【ピボットタイプA】

1.ガイドローラー固定金具の固定ボルトをドライバーまたはスパナで緩めて移動させます。
 

2.吊車固定ねじをドライバーで緩めて移動させます。
 


【ピボットタイプB】

上・下のピボット受けの位置調整ナットを緩め、左右方向の調整をした後、ナットを締め付けます。


この回答は一例です。異なる商品やタイプのものは、お手元の取扱説明書をご確認いただくか、お客さま相談センターにお問い合わせください。

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム