システムメンテナンスのお知らせ

日頃はLIXILホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、システムメンテナンスのため、ホームページのFAQサービスがご利用頂けません。

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

  • No : 9205
  • 公開日時 : 2016/04/13 15:14
  • 更新日時 : 2019/01/10 18:04
  • 印刷

ディスポーザが動かなくなった場合の対処方法を知りたい

 

ディスポーザは、モーターに無理(過負荷)がかかった場合に運転を自動停止したりします。
対処方法は、フタスイッチをONにしたときの『ブザー』の鳴り方によって異なります。添付資料を参照して処置してください。
尚、作業をする際は以下禁止事項を必ず守ってください。
 
禁止

・漏電保護プラグをコンセントに差し込んだままディスポーザ内部に手や工具(ロック解除用)などを絶対に入れないでください。ケガをする恐れがあります。
 
   file_image

・ディスポーザ内の異物を取り除くには、必ず漏電保護プラグをコンセントから抜き、トングや菜箸等を用いてください。
 
 
 ディスポーザの形式、年代によって図とは異なる形状のものもありますので取扱説明書でご確認ください。
 
上記処置をしても直らない場合は、お求めの取扱店または「LIXIL修理受付センター」に修理を依頼してください。
 
添付ファイル : 
9205-1-20190110.pdf

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム(一般のお客さま向け)
  • 電話での問い合わせ(一般のお客さま向け)