• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9205
  • 公開日時 : 2016/04/13 15:14
  • 更新日時 : 2020/07/08 15:50
  • 印刷

キッチンのディスポーザ(生ごみ処理機)が動かなくなった。対処方法を教えてください。

 

ディスポーザは、モーターに負荷がかかった場合に運転を自動停止したりします。
対処方法は、フタスイッチをONにしたときの『ブザー』の鳴り方によって異なります。
ディスポーザが動かなくなった場合の対処方法 」を参照にして処置してください。
尚、作業をする際は以下禁止事項を必ず守ってください。
 

<禁止事項>
漏電保護プラグをコンセントに差し込んだままディスポーザ内部に手や工具(ロック解除用)などを絶対に入れないでください。ケガをする恐れがあります。
ディスポーザ内の異物を取り除くには、必ず漏電保護プラグをコンセントから抜き、トングや菜箸等を用いてください。

file_image
                                         
  <用意するもの>
 file_image

 

※ディスポーザの形式や年代によって図とは異なる形状のものもありますので、ご自宅の取扱い説明書をご確認ください。

なお、取扱い説明書が見当たらない場合は、「LIXILビジネス情報 取扱・施工説明書」よりダウンロードできます。
 

上記処置をしても直らない場合は、お買い求めの取扱い店、または下記 「LIXIL修理受付センター」に修理をご依頼ください。
---------------------------------------------------------
・インターネットでの修理のお申し込み
 file_image  file_image

お電話での修理のお申し込み
---------------------------------------------------------
 

アンケートにご協力ください お困りごとは解決しましたか?

FAQに関するご意見・ご感想をお寄せください ※このフォームに対して個別の回答はできませんのでご了承ください

お調べの情報がみつからないときには…

  • 取扱説明書閲覧
  • お問い合わせフォーム